Google
 

梨花 エピソード&プロフィール

梨花(りんか、1973年5月21日 - )は日本のファッションモデル、女性タレント、歌手。 本名:根中 千恵子(ねなか ちえこ)、東京都墨田区出身。 血液型はO型。所属事務所はスターダストプロモーション。 東京女子学園高等学校卒業。


【来歴とエピソード】
■身長165cm、体重42kg。

■祖父はポーランド系オーストラリア人(情報源:従兄弟の根中大弐氏。祖母が「フランス人のクォーター」という噂もある。)

■実妹は元タレント(引退)の中山史奈。

■1993年、ファッション誌『JJ』や『CanCam』などに登場しデビュー。以来現在に至るまでファッション誌でのモデル活動を展開し続けている。

■芸名「梨花」は事務所の社長による命名。

■ゴリラというあだ名がある。

■数々の恋愛経験やスキャンダルを乗り越え、今やバラエティ番組に欠かせない存在となっている。

■テレビ朝日のバラエティ番組「ロンドンハーツ」内の企画「格付けし合う女たち」で、「A・B・C・D・Eカップ♡」や「乳首クンピ♡」、「ありえない²」等々の数々のギャグを連発し、芸人と言われる程にもなった。 同番組に共演する青木さやかは梨花に対し芸人としての憧れを抱き、田丸麻紀は「モデルから芸人になった人は珍しい」と発言、以上の様な経緯を経て確実に「芸人」と言う地位を手に入れたと言える。 本人は今でも「カリスマモデルです!」と主張するものの、同番組内のファッションチェックコーナー等では「元カリスマモデル」とのスーパー (映像編集)が使用されている。 この事に関して、本人は「『元カリスマ』モデルであり、これは現在はカリスマではないがモデルである」という意味と解釈して納得している。

■上記の様な状況の一方で、自ら面白ギャグを連発したり意味不明な発言をしたりしているのも事実で、2004年上半期からは1週間に1回以上はバラエティ番組に出演している。

■三十路を迎えて以降は、自分のおっぱいをアピールしたり、「明日、脱毛するの♥」とコメントしたり、陰毛に関するトークをしたりと、大好きな下ネタトークも好調である。 又貧乳疑惑を受けて、番組収録中に共演の女性タレント達におっぱいを見せて確認させた事も有り、その様子はそのままオンエアされた。 誠に作りや嫌味の無いキャラが浸透して来て、益々好感度上昇中である。

■大阪でのイベントの際、5歳ほどの女の子から「いつも格付けし合う女達見てます」と書いたお手紙とお花を貰うと同時に、「将来は梨花さんみたいなカリスマモデルになりたいです」と言われた事を心の支えにしていると発言し、手紙は持ち歩いている。

■料理はあまり得意ではなく、『愛のエプロン』では出演する度に数々の迷料理・珍料理でほぼ確実にジャッジマンを苦しめる。 ワーストエプロン大賞のグランプリを2度受賞した事も有り、本人も自作の料理を食べ苦しんだ経験が有る。 一方、極たまに奇跡的とも言える旨い料理を作る事も有り、その料理で誉めて貰って嬉し涙を流した事が有る。

■2005年8月23日放送の『徹子の部屋』で黒柳徹子に「今でもモデルやっているの?」と聞かれたが、お約束通り「現役モデルです!」とアピール。

■2005年4月9日放送の『めちゃ²イケてるッ!』SP「め茶の水女子校期末テスト第2弾」で、理科のテストでアメーバを「ケボウミ」、社会のテストで万里の長城を「マザー牧場」と答える等の珍解答を連発し、「ウルトラのバカ」に認定された。 この時に残した、Catherine(キャサリン)を「かざらない」とした和訳(「What a beautiful woman Catherine is!」という英文を「かざらない女性こそ美しい」と和訳した)は、シリーズでも屈指の名解答として名高い。又、別番組でフランスは何処かと言う問題に対してニュージーランドを指したり、佐賀県は何処かと言う問題に対しては小豆島を指したり、「自民党の正式名称は何」と聞かれた時に「自由民主主義人民共和国」と答えたり、鎌倉幕府が始まったのは1992年と答えたり、勉強や一般常識は「かなり」苦手な様である。

■前述のフランスを間違えるミスは、クイズ!ヘキサゴンIIでも犯してしまい、司会者島田紳助にイジられた。

■又『行列のできる法律相談所』でも、過去に交際した男性タレントやスポーツ選手らが皆不幸になっていた事実を指摘され、同じく島田紳助から「芸能界一のさげまん」と酷評された。

■最近ではアーティスト『Rinka』として活動を始め、シングル「XXX(Millions Kisses)」をリリースした。

■田波涼子、小泉里子、真山景子と4人でセレブ会という集まりを開いている。その時は出来るだけ綺麗な格好をして行くらしい。しかし話によると、「ちょっと失礼しま〜す♥」と言って、下着を脱ぐときがあるらしい。

■2006年12月現在喫煙者である。健康情報系のバラエティ番組で一日30本程度の煙草を吸っていると申告している。

■タモリのジャポニカロゴスに出演した際、「根中」という苗字の件数が非常に少ないことを知る。

■口に自分の握りこぶしを入れることができる。

■ロンドンハーツには出演しなくなったが他の番組でロンドンブーツ1号2号との共演がある。

■カンロ「ピュレグミ」TV-CMソングとして「smile」(リリース未定)を5月中旬よりO.A.予定。

■ブログで、過去にnon-noのモデルオーディションに落ちたことがあることを告白している。

■バラエティ番組でブレイクした時はテレビ朝日の番組によく出演していたが、現在は日本テレビの番組が多く、テレビ朝日の番組には希に深夜枠(くりぃむナントカなど)で出演している程度である。

■2007年9月、レギュラー出演していた笑っていいとも!を卒業した。

■2007年10月8日、ブログで6年越しの恋人と破局したのを告白した。

(出典:Wikipedia)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?b=20071008-00000001-oric-ent

リチャード・ギア エピソード&プロフィール

リチャード・ギア(Richard Tiffany Gere,1949年8月31日 - )はアメリカ合衆国の俳優。ペンシルバニア州フィラデルフィア出身。アイルランド系。日本では、テレビ洋画劇場での日本語吹替で津嘉山正種がよく担当している。


【人物・来歴】
■生い立ち
ギアは、アングロアイルランド系の両親のもとに生まれた。 父、Homer George Gereは、Nationwide Insurance Companyの保険業者だった。母、Doris Anna Tiffanyは、主婦である。ギアには、3人の姉妹、1人の兄弟、及び異父母兄弟(ドイツのHenry Januszewski)がいる。

■経歴等
マサチューセッツ大学で哲学を学んでいたが中退し、俳優を志した。舞台で活躍し、1975年に映画デビュー。

■私生活
1991年にはスーパーモデルのシンディ・クロフォードと結婚したが1995年に離婚。その後女優のキャリー・ローウェルと再婚した。
白色人種には少ない仏教信者としても知られ、ダライ・ラマ14世を熱心に支援している。このため、中華人民共和国政府によるチベット民族迫害について中華人民共和国政府を激しく非難している。
ベジタリアンである。


【日本との関わり】
日本好きとしても知られ、度々来日している。日本国首相(当時)の小泉純一郎と顔が似ていると報道され、ギア本人もそれを認めた。また、2005年に来日した際には、小泉首相(当時)を表敬訪問し、主演した映画にちなんで一緒にダンスを踊るというパフォーマンスを見せた。

黒澤明監督の『八月の狂詩曲』に出演した際、劇中で使用された念仏堂のオープンセットを解体して、アメリカの別荘に移築した。なお、これは特別扱いを断った彼の同映画の出演料が非常に安かったため、その埋め合わせの意味もあったという。

日本のテレビコマーシャル(CM)への出演もあり、日本国内においても顔と名前の知れたアメリカ人俳優の一人であると言える。


【インドでの出来事】
2007年4月15日、インドのニューデリーで行われたエイズ撲滅キャンペーンの際に、インド人女優のシルパ・シェティに対し壇上で頬にキスをするパフォーマンスを行った。これがインドでは「公然わいせつ罪」に該当するとして、4月26日にキスをされたシルパ・シェティとギアに対しインドの地方裁判所が逮捕状を発行した。

(出典:Wikipedia)


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?b=20070427-00000009-sanspo-ent

リア・ディゾン エピソード&プロフィール

リア・ディゾン(Leah Donna Dizon, 1986年9月24日 - )は、アメリカ合衆国ネバダ州ラスベガス出身の歌手、モデル、レースクイーン。


【プロフィール】
愛称: リア(Leah)
生年月日: 1986年9月24日
現年齢: 20歳
出身地: アメリカ合衆国・ネバダ州ラスベガス
血液型: O型
公称サイズ(2006年9月時点)
身長: 167 cm / 5′ 7″
体重: 52 kg / 115 lb
BMI: 18.6(普通体重)
スリーサイズ: 86 - 60 - 88 cm
34 - 24 - 35 in
ブラのサイズ: C Cup
靴のサイズ: 24 cm


【人物】
■フランス系アメリカ人の母と中国系フィリピン人の父とのハーフ。六人兄弟の次女であり、兄が二人、姉が一人、弟が二人いる。

■弟のBrad Dizonとはナムコの3D格闘ゲーム、鉄拳の良き対戦相手。

■日本での活動の為、日本語を勉強中。習得まではいかないものの片言で最低限の意思の疎通は出来る模様。自ブログにおいてローマ字表記の日本語の簡単な文章を披露。(2006年12月現在)

■好きな本は『SAYURI』、『ヴァージン・スーサイズ』、『ライ麦畑でつかまえて』等。

■好きな食べ物はキムチ、焼き肉、フォー、果物、野菜等と、アジア料理が多く見られる。

■好きなミュージシャンとしてRed Hot Chili PeppersやDEFTONES、KORN、ニルヴァーナなどのハードロック系の他に、X JAPAN、森山直太朗、宇多田ヒカル、安室奈美恵などの邦楽アーティストがあげられているが、これは日本人ハーフの従姉妹の影響と思われる。

■ペットはハムスターの「ハムちゃん」。

■もともとは歌手志望。モデルの仕事は、歌手になるための下積み・バイトとして始めたのがきっかけ。

■好きなミュージック・ビデオは椎名林檎の「歌舞伎町の女王」。特に間奏の、椎名による口笛の部分が好きであるとMTVM size内にて発言している。


【来日までの経緯】
アメリカで立ち上げた自分のウェブページに自身の写真を掲載したところ、世界中からアクセスが増加。特に日本からの支持が多く、中でもルーズソックスでセーラー服の写真が話題になり日本のインターネット上で件の画像が瞬く間に増殖、至る所に貼られ、来日を期待するメールが連日寄せられるようになる。その事が後押しとなり、自分でプロモーション用のデモビデオを撮影・作成し、日本の芸能プロダクションにメールする。この時、日本語は全く話せなかったが、ビデオの中で安室奈美恵の『I WILL』を日本語で歌っている。将来性を見込んだスカイコーポレーションによって日本に呼び寄せられ2006年春に来日。「グラビア界の黒船」との謳い文句で、日本でデビューするきっかけを掴む。


【エピソード】
■2007年1月31日放送回の「ロンドンハーツ」(テレビ朝日)で、日本に来て初めて見たテレビ番組は同番組で、青田典子が歌っている企画だったと言う事を告白。また、青木さやかと田村淳のファンである事も同時に告白した。ただ、淳をロンドンブーツ1号2号だと言う事を知らず、ピンだと思っていた模様。その為、淳の相方・田村亮に突っ込まれたが、知らない人に突然、突っ込まれ(本人は怒られたと思った)、少々ご立腹だった。この回では「オシャレゲート」という企画に出演し、ファッションモデルのSHEILAにファッションチェックを受け同氏は熱弁したものの、まだ完璧に日本語を理解しているわけではないので、本人はキョトンとしていた。この回のオシャレゲートはリアのみだった。

■「うぇぶたま」に出演したとき、きぐるみ「ジャッピー(バナナマンの日村)」に胸を触られる。

■2007年2月9日、インターネットテレビGyaO内の番組、GyaOジョッキーに生出演。1時間番組の予定であったが番組途中にアクセス過多でサーバーがパンクする。
(同じ番組企画でサーバーがパンクしたのはGackt以来との事)

(出典:Wikipedia)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?b=20070525-00000030-rbb-ent

[PR]
食べるフレグランスカプセル(バラの香り)

1日1粒飲むだけで吐息がカラダがバラの香りに

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。